「ホームページは制作費が高い」
「30万とか50万とか準備できない」
「いつまにか費用が高くかさみそう」

と感じてホームページ制作を断念してきた中小規模事業者さまへ。

 

もしこの質問がすべてYESならホームページをお安く制作することができます。

① 今までにホームページを作ったことがない
② シンプルで洗練されたデザインが好き
③ 春日井市で事業・店舗運営をしている

 

今までにホームページを作ったことがない

今までにホームページを作成したことがない場合は、基本料金以外に費用はかかりません。

すでにホームページが存在し、リニューアルをご希望の場合もお受けいたしますが、当サービスへの移管業務がいくつか発生するため、別途費用のご請求となります。

 

シンプルで洗練されたデザインが好き

私が提供するホームページはWordPressで制作します。

WordPressはCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)の一種で、ブログ形式のウェブサイトを提供するサーバー導入型のソフトウェア。

SEO(検索エンジン最適化)の優秀さもあり、シェアはインターネット上に存在する全ウェブサイトの約4割を占めるほどです。

 

そして、本サービスはWordPressのシンプルなデザインテーマを使用しています(本ホームページも使用)。

 

・その他の同テーマ使用サイト納品実績

鶏そば 那ご乃樹(飲食店) 様
ライトニングファイヤー(飲食店) 様
小原はじめ(春日井市議会議員) 様
スマイル住研(不動産業) 様
鈴木合成(製造業) 様
SURF WORK BALANCE(弊情報発信サイト)

 

時代の潮流に沿ったシンプルなデザインは、「Less is more(少ないほうが豊かである)」という言葉もある通り、センスの良さやインテリジェンスの高さを訴求することが可能となります。

 

別途作業見積にはなりますが、ご希望があればロゴ作成、コピーライティング、写真撮影、動画撮影・編集も承ります。

 

 

春日井市で事業・店舗運営をしている

私は妻と結婚してから十数年間は春日井で生活をしています。

そんななかで同世代の事業家や起業家に出会い、そういった方の力になりたいと思って私はシバクリエイティブを起業しました。

そのため、ホームページ作成などその他サービスも含め、春日井市で事業を展開している中小規模の事業者や店舗運営者のみに限定させていただいております。

 

また、2022年1月現在、春日井市では以下の助成金制度があります。

小規模事業者ホームページ作成支援事業

 

条件を満たした小規模事業者は
最大10万円の助成金を受け取ることが可能となるため、この助成金を利用すればご負担額を大幅に軽減することができます。

 

 

無料ホームページ作成サービスのデメリット

「ホームページ作成は高い」と感じて、私自身も最初の起業時には無料サービスを使ったこともありました。

 

しかし、簡単にサクサク自分のホームページが作れたことに喜びを感じましたが、無料であるということはそれなりの弊害もあるのです。

・検索エンジンに認知されにくい
・目立つところに広告が出ている
・デザインの細かな設定ができない

 

検索エンジンに認知されにくいというのは致命傷です。SNSや媒体経由でのアクセスしか見込めなく、新規顧客を得るためにはほぼ機能していないと言わざるを得ません。

 

また、URLや見た目のデザイン上に他社サービス名称が大きく目に入ってくるのも大きなデメリットです。あなたがどこかお店に入ったときに、そのお店ではないお店の商品がドカンと大きく置いてあるようなもの。それぐらいあり得ない行為なのです。

 

細かなデザイン設定もブランディングにはネガティブな影響を与えます。書体のバランス感やボタンやデザイン、効果など。神は細部に宿るという言葉もありますが、丁寧に創り上げたものはそれだけ見る側に思いを伝えることができます。適当な広告媒体は見込み客を丁寧に扱っていないことにもなります。

 

もしホームページを作成したかったけど費用を理由に諦めていたのであれば、ぜひお早めにこの機会をご利用ください。

 

問い合わせをする

※先ほどご紹介した春日井市の助成金(最大10万円)は予告なく終了する可能性もあります。
※ホームページ事業の他にメディア運営やブログ収益化コーチング事業も行っているため、予告なくこのページをクローズすることもございますので予めご了承ください。

TOP